肌のトラブル

色素沈着の放置は厳禁!クリニックではどんな治療を行っているのか?

投稿日:

色素沈着の放置は厳禁!クリニックではどんな治療を行っているのか?女性

なかなか消えない色素沈着!治療はできるの?

ニキビの跡や虫さされの跡、ビキニラインの黒ずみなどの色素沈着を消したい!と思っている人も多いと思います。

色素沈着は、セルフケアによる治療である程度なら薄くこともできますが、完全に消すにはやはり限界があるのではないかと思います。
そこでおすすめしたいのが、「クリニックでの治療」です。

今回はクリニックではどのような治療を行っているのかご紹介していきます。

ケアや治療の前に「色素沈着」の症状についてみていきましょう。

色素沈着とは?シミとはどう違うの?

肌を擦りすぎるなどで刺激を受けた際、表皮に存在する色素細胞(メラノサイト)からメラニン色素が過剰に生成され、肌の色が変わり黒ずみなどが表皮に沈着してしまうことです。

こう聞くと、シミとはどう違うの?思われるかもしれません。確かにシミとよく似ていますが違うものです。
シミは長年浴び続けた紫外線が原因で、肌の色が変わってしまったものを指します。

つまり、シミは紫外線などの自然現象で出来てしまったもの。色素沈着は触りすぎてできてしまったものだと認知してください。

色素沈着ができるメカニズムは、掻いたりこすったりすることで肌が刺戟を受けて、炎症を起こしてしまいます。
そして炎症を起こした肌に、防御システムが働き肌を守ろうとメラニン色素が大量に生成され出来てしまいます。

こうして聞くと、色素沈着とシミは別物であることが分かるはず。
よく、「顔をゴシゴシ洗うとシミができる」という言葉がありますよね?

これは、顔を強く摩擦することで色素沈着ができてしまうことを刺していたという訳です。

色素沈着をなくしたい!クリニックでの治療法とは?

この色素沈着はそのままの状態にしておくと、シミのように定着してしまう恐れがあります。

定着した状態になる前に早めの対処がとても重要です。

ケミカルピーリング

グリコール酸、乳酸などの薬液を肌に塗ることで古い角質を溶かして取り除く治療法です。
肌のターンオーバーを促進し、シミなどの原因であるメラニンを排出してくれます。さらにニキビやシミといった肌トラブルにも効果があります。

ダウンタイムが少ないですが、1回で効果を感じることはほとんどできないため、2~3週間に1回の割合で平均10回ほどの治療が必要とされています。

レーザートーニング

従来のレーザー治療では、パワーが強すぎて逆にメラニンが活性化する恐れがあるため、色素沈着の治療には向いていないとされていました。

しかし、低い出力で肌に照射することによって、肌に余計な刺激を与えることがなくなったため、蓄積した細胞のメラノソームという袋だけを破壊することができるようになりました。

効果を実感するためには、週に1回程度で6回~10回程の治療が必要とされています。

確実に色素沈着を消したい場合は、クリニックでの治療がおすすめ!

  • 肌を触りすぎて刺激を与えることで、色素沈着ができてしまう。
  • シミは紫外線を浴びることで出来てしまうものの事。
  • シミ(色素沈着)になってしまった場合でもターンオーバーが正常であれば、薄くなってきて目立つことはなくなってくる
  • 色素沈着は放置すると、肌が黒ずむためクリニックでの治療がおすすめ。


人によってシミの状態も異なるので、どのようなタイプのシミ(色素沈着)であるかが確実に診断することが大事です。
そこから治療方法も変わってくるので、シミ(色素沈着)で悩んでいる方は、まずはクリニックでカウンセリングを受けてみましょう。

-肌のトラブル

関連記事

脇脱毛をする場合フラッシュ脱毛とレーザー脱毛どちらが自分に向いている?女性

フラッシュ脱毛とレーザー脱毛どちらが自分に向いている?

目次1 どの脱毛方法がいいのか?1.1 フラッシュ脱毛1.2 レーザー脱毛2 痛みや料金、施術時間は?2.1 痛み2.2 施術時間、期間2.3 費用3 自分にあった脱毛方法を! どの脱毛方法がいいのか …

たるみ改善にはこれ!ハッピーリフトの進化系?「アンカレッジ」施術とは?女性

たるみ改善にはこれ!ハッピーリフトの進化系?「アンカレッジ」施術とは?

糸のリフトアップと言えばハッピーリフトが主流ですが、改良された「アンカレッジ」という施術方法があります。アンカレッジは、固定力も高く持続力も良くなり、より満足するリフトアップが可能となりました。

ニキビ跡は改善できる?跡になってしまった場合の対処方法とは?女性

ニキビ跡は改善できる?跡になってしまった場合の対処方法とは?

目次1 ニキビ跡は改善できる?その方法とは?1.1 1.赤黒(紫色)に色素沈着したタイプ1.2 2.茶色に色素沈着したタイプ2 ニキビ跡の改善に必要なのは、ターンオーバー?2.1 方法1:正しい洗顔と …

自分の肌のくすみの原因はどれ?女性

自分のくすみ肌の原因はどれ?事前に対策する方法は?

目次1 肌がくすむ原因とは?1.1 紫外線(メラニンくすみ)1.2 肌の乾燥(乾燥くすみ)1.3 血行不良1.4 たばこや脂肪分、糖化などの甘い物の摂りすぎ(黄色、茶色くすみ)2 肌がくすむ前に対策し …

サーマクールの進化系?コラーゲンをムラなく増やす、たるみ治療のイントラジェンとは?女性

サーマクールの進化系?コラーゲンをムラなく増やす、たるみ治療のイントラジェンとは?

レーザー治療では、一般的であるサーマクールですが、痛みを伴うことがネックでした。このサマークールを改良した「イントラジェン」なら、痛みが大幅に半減され治療が受けやすくなりました。「イントラジェン」とは、具体的にどのような治療になるのか見ていきましょう。