肌のトラブル

たるみ改善にはこれ!ハッピーリフトの進化系?「アンカレッジ」施術とは?

投稿日:2017年2月17日 更新日:

たるみ改善にはこれ!ハッピーリフトの進化系?「アンカレッジ」施術とは?女性

たるみ改善で効果的!「アンカレッジ」施術とは?

特殊な糸で皮下に挿入してたるみを解消する施術術を「スレッドリフト」と呼びます。

このスレッドリフトにもたくさん種類があり、効果や糸の素材など様々です。今回は、その中でもリフトアップの効果が高いと言われている「アンカレッジ」という施術方法をご紹介します。

「アンカレッジ」施術とは、POD(ポリジオキサノン)製の材質で、外科手術でも使用されている安全性の確立された素材です。細かい棘(トゲ)を施した一方向を向いている糸を耳の上部から口角のたるみやほうれん線などの気になる箇所に挿入していきます。

このスレッドの棘(トゲ)が、周りの組織をつかみとることで、しっかりとたるんだ肌をリフトアップすることができます。そして、糸の先端には縫合針がついており、針を筋膜の部分を固定することで、効果の持続を高めることができます。

また、糸を挿入したことで「リバイタライジング効果」が起こり、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸が多く形成され糸の周囲を強固に支えます。これによって、肌の張りやみずみずしさまでも得られることができるのです。

POD(ポリジオキサノン)製の挿入した糸は、8か月~12か月ほどで体内に吸収されますが、糸が吸収された後でも、コラーゲンによる被膜によって、肌の張りとリフトアップ効果を持続することができます。

このように固定力も高く持続力が長いアンカレッジ施術は、従来のハッピーリフトやアプトスよりもリフトアップ効果が高いといわれているのが特徴です。

アンカレッジ施術とハッピーリフト施術の違いは?

ハッピーリフトも同様にPDO(ポリジオキサン)という外科手術で使われる糸を使用しているため、8か月~12か月ほどで体内に吸収される点は、アンカレッジと同じです。

また、ハッピーリフト施術もスレッドに棘(トゲ)が付いており、同じようにこの毛羽立ちの棘(トゲ)がたるみを解消しているのも同じです。

どのような点が異なるかというと、糸を皮下の下で固定するか否かの違いです。

そもそも糸を固定するとはどういうことかというと、耳の上部を約2センチほど切開して体内の筋膜に糸を結びつけることです。糸を筋膜に結びつけることによって、固定力が上がり、リフトアップ効果と効果持続力が上がるのです。

ハッピーリフト施術は、皮下でスレッドを固定はしませんが、アンカレッジ施術は皮下でスレッドを固定します。ですので、アンカレッジ施術の効果が高くなります。

そして、ハッピーリフト施術は、頬などの限定的な部位しかリフトアップすることができないのに対し、アンカレッジ施術は、頬やあごはもちろんのこと額、眉毛、目尻、首などの広範囲に対応することができます。

たるみ、ほうれん線以外にも額のしわフェイスラインのリフトアップに効果があることが分かります。

糸を挿入するだけの小さい切り口なので傷跡もほとんど残るなく、十分に効果を得られるアンカレッジのたるみ治療をやってみませんか?

アンカレッジ治療はこんな方におすすめ!

  • 切開はせずにたるみ治療を行いたい。
  • 一度の施術で効果を得たい方
  • 肌の張りとみずみずさも一緒に得られたい方
  • ダウンタイムの時間もあまりとれない方


「アンカレッジ」施術で若々しい肌を取り戻しましょう!

-肌のトラブル

関連記事

医療脱毛後の敏感肌さんが行える3つのポイント

敏感肌でお悩みの方に。肌トラブルを防ぐ3つのポイント

目次1 敏感肌の人は医療レーザー脱毛を受けることができないのか?1.1 原因1:レーザーの出力、施術方法が不適切だった1.2 原因2:施術後のケアが不十分だった2 肌トラブルを少しでも防ぐために3 何 …

自分の肌のくすみの原因はどれ?女性

自分のくすみ肌の原因はどれ?事前に対策する方法は?

目次1 肌がくすむ原因とは?1.1 紫外線(メラニンくすみ)1.2 肌の乾燥(乾燥くすみ)1.3 血行不良1.4 たばこや脂肪分、糖化などの甘い物の摂りすぎ(黄色、茶色くすみ)2 肌がくすむ前に対策し …

ニキビ跡は改善できる?跡になってしまった場合の対処方法とは?女性

ニキビ跡は改善できる?跡になってしまった場合の対処方法とは?

目次1 ニキビ跡は改善できる?その方法とは?1.1 1.赤黒(紫色)に色素沈着したタイプ1.2 2.茶色に色素沈着したタイプ2 ニキビ跡の改善に必要なのは、ターンオーバー?2.1 方法1:正しい洗顔と …

従来のレーザー治療よりも効果的?「ダブロ」施術とは?女性

従来のレーザー治療よりも効果的?「ダブロ」施術とは?

目次1 ダブロ治療とは?今までのレーザー治療と何が違う?2 ダブロ治療をするにあたって3 メスを用いないダブロ治療のまとめ ダブロ治療とは?今までのレーザー治療と何が違う? 肌表面のハリを支えているの …

肝斑・シミ・くすみを同時に解消できる?メドライトC6治療の効果とは?女性

肝斑・シミ・くすみを同時に解消できる?メドライトC6治療の効果とは?

目次1 肝斑にレーザー治療?!驚きのメドライトC6治療のその施術法とは?2 メドライトC6 はどのような症状に効果的であるのか?3 肝斑にも効果を発揮することができるメドライトC6治療! 肝斑にレーザ …