肌のトラブル

リフトアップ術で抜群の効果を発揮!?ミントリフトって知っていますか?

投稿日:2017年1月31日 更新日:

ミントリフトで引き上げた女性

抜群の効果を発揮するミントリフトとは?

「ミントリフト」とは外科手術にも使用される特殊な糸を頭皮から挿入し、たるみを改善する施術です。

リフトアップ術で使用されている従来の糸は、糸に切り込みをいれることでトゲを作ってましたが、このような形状ではトゲの先が曲がりやすく強度にかけてしまうのが難点でした。

しかしこのミントリフトは、太くて丈夫なうえに、切り込みを入れるだけではなくトゲを取り付ける構造にすることで、強度が格段にあがり、持続性も高めることができるようになりました。

そしてミントリフトは物理的に皮膚をあげる治療ではなく、糸を挿入したことによって、生成されるコラーゲンによって肌にハリが生まれるのです。これは、「異物」と判断した組織が体を守ろうとして、糸のまわりにコラーゲンやエラスチンの量を増殖することができるからです。

体内に吸収される糸ではありますが、糸が吸収された後でも肌内部のコラーゲン・エラスチンが増え続けますので、長期的に渡って美肌を保つことができるといえます。

これにより、ミントリフトは加齢とともに下がってくるフェイスラインを引きあげて、小顔をつくりだすことができます。

また、頬の皮膚や脂肪がたるむことによってできてしまったほうれん線も従来の糸では引き上げることができなかったミントリフトの糸の構造なら目立たなくさせることも可能なのです。

失敗例やデメリットなどはある?

ミントリフトは、従来のリフトアップ術よりも効果が抜群と言われていますが、いくつかミントリフトにもデメリットがあります。

まず、ミントリフトの特徴である糸にはトゲがあるので、リフトアップする際に痛みが少し出てしまうといったことがあり、笑顔を強い痛みで作れないといったことがあります。

またまれに糸が顔の組織内で途中できれたりすることで、エクボのようなへこみが出てきて、リフトアップの効果がなくなるといったこともあるのです。

少し時間がたつとなじんでくるため、問題はないのですがもしこのような状況を早く改善したい場合は、クリニックに相談されることをおすすめいたします。

そしてミントリフト修正施術は、方法が従来の糸と方法が異なるため、医師の技術を要します。学会研究を行っている技術の高い名医のもとで施術をすることをおすすめします。

さらにミントリフトは溶ける糸であるため、身体に異物を残さない意味では安全ではありますが、すぐに体内に吸収されてしまうといったデメリットがありますので、持続力はあまりなくおよそ半年~1年と言われています。

たるみだけではなくほうれい線にも効果的なミントリフト!

  • ミントリフトは従来の糸よりも引き上げる力が強いのでリフトアップの効果がさらに期待できる
  • ミントリフトの特徴的な糸の形状で、肌にハリを生み出すことができる。
  • 糸が体内で溶けるため、持続性はなくおよそ半年~1年ほどの継続力と言われている。
  • 修正手術には、高い技術を要するため名医を選ぶことをおすすめします。


ミントリフトでたるみのない肌つやを目指しましょう!

-肌のトラブル
-

関連記事

ニキビ跡や毛穴治療にはこれ!カーボンピーリングによる美肌治療の魅力とその効果とは女性

ニキビ跡や毛穴治療にはこれ!カーボンピーリングによる美肌治療の魅力とその効果とは

目次1 ニキビ跡や毛穴の黒ずみが目立つ肌を美肌に変身!カーボンピーリングの効果とは?2 ダウンタイムや副作用はほとんどない!?効果が強いのに美肌を作れる!3 副作用がほとんどなく、ダウンタイムも少ない …

フォトフェイシャルの基礎知識 光治療とレーザー治療の違いとは?

目次1 フォトフェイシャルの光治療・レーザー治療とは何か2 光治療とレーザー治療の違いその1:波長3 光治療とレーザー治療の違いその2:パルス幅と4 フォトフェイシャルの光治療とレーザー治療の違い フ …

従来のレーザー治療よりも効果的?「ダブロ」施術とは?女性

従来のレーザー治療よりも効果的?「ダブロ」施術とは?

目次1 ダブロ治療とは?今までのレーザー治療と何が違う?2 ダブロ治療をするにあたって3 メスを用いないダブロ治療のまとめ ダブロ治療とは?今までのレーザー治療と何が違う? 肌表面のハリを支えているの …

従来のボトックス治療よりも効果的なマイクロボトックスとは?女性

従来のボトックス治療よりもずっと効果的!マイクロボトックスって何?

目次1 マイクロボトックスとは?1.1 マイクロボトックスリフトの効果2 リスクや副作用は?3 マイクロボトックスの効果まとめ マイクロボトックスとは? 注射1本でリフトアップする治療法といえば、「ボ …

ニキビがシミになってしまった場合の対処法とは?女性

ニキビがシミになってしまった場合の対処法とは?

目次1 ニキビの跡には種類がある?1.0.0.1 ニキビ跡の種類1.1 赤みが残るタイプ1.2 紫色や茶色が残るタイプ1.3 クレーター状の凹凸が残るタイプ2 種類別ニキビ跡の治療法とは?2.1 赤み …