脱毛・除毛

医療脱毛中の日焼けは要注意!?正しいケアを十分に行い、肌トラブルとはおさらばしましょう!

投稿日:2017年2月23日 更新日:

医療脱毛中の日焼けするひと

医療レーザー脱毛中に日焼けをすることで起こるトラブル

医療脱毛を受ける前後は、日焼けに注意しなければいけません。

これは、レーザー脱毛の仕様上として毛の色である黒色だけに反応を示すようになっています。日焼けした肌は、メラニン色素が多く増えます。そのため、レーザー脱毛機器が肌に存在しているメラニン色素に反応してしまい、ターゲットが分散されうまく脱毛することができない可能性があるのです。

さらには、日焼けした肌はメラニン色素を多く含みますので、肌が過剰に反応し痛みを強く感じてしまいます。

これは、紫外線によって皮膚の細胞が傷つけられ、肌の水分が蒸発し乾燥肌を引き起こすからです。

このように肌が乾燥していることによって、潤っている肌よりも痛みをいつもより感じてしまいます。

このような痛みを伴う場合には、対策としてレーザーの出力を下げることがあります。痛みは軽減されますが、レーザの出力を下げることによって脱毛の効果も落ちてしまうことがあります。

また、脱毛直後は、肌がとても敏感な状態になっています。特に脱毛後の1週間後は、紫外線の影響を受けやすくなっているのでシミや色素沈着を引き起こしやすいのです。

日焼け止めの対策は、十分行うようにしましょう。

どのようなケアが必要なのか?

まずは、肌のトラブルを防ぐためにも紫外線対策を十分に行うことです。

日焼け止めクリームやUV対策用の長袖や日傘、帽子などで紫外線を遮断しましょう。

日焼け止めクリームについては、施術の日の当日に塗ってしまうと、脱毛の効果が薄れてしまうことがあるので、
クリニックからの指示を仰ぎましょう!

脱毛後の水分が十分に足りていない肌をそのまま放っておくことで、乾燥が進み肌トラブルの原因になってしまいます。

こうなることで次回の施術時、施術時の痛みが増すことになります。いつも使用している保湿クリームで構わないので、レーザー脱毛の後は、保湿をしっかりと行うことが大切です。

医療レーザー脱毛は自身でのケアも大事!

  • 医療脱毛前と後は、日焼け厳禁。
  • 日焼けした肌に照射することで肌トラブルが起こる原因になる。
  • 美白ケアを同時に行うことで脱毛効果をさらに得られる。
  • 脱毛後は、しっかりと保湿する。


脱毛後に保湿と紫外線対策をしっかり行ってトラブルのないきれいな肌を目指しましょう。

-脱毛・除毛

関連記事

医療脱毛をしてやけどをして、悩む女性

医療脱毛は皮膚に熱が伝わりやすい?やけどの赤みや腫れが起った場合の対処法を分かりやすく、ご紹介します

目次1 医療脱毛で起きる可能性がある肌トラブルとは?1.1 肌の調子が悪い場合1.2 肌が日焼けしている場合1.3 照射パワー設定ミスの場合2 医療脱毛で火傷などした場合の対処法について3 火傷などの …

埋没毛の対処法

間違った自己処理は肌が傷つきやすくなる?正しい埋没毛の対処法とは?

目次1 埋没毛は放置してもいいのか?2 埋没法の正しい対処法としては?3 やはり肌のことを考えるなら、一番は医療レーザー脱毛が良い! 埋没毛は放置してもいいのか? 女性のみなさんは、ほとんど毎日のよう …

レーザー脱毛した女性

レーザー脱毛で痛みを感じたら..?レーザー脱毛で痛みを抑えるために、予防すべきポイントとは?

目次1 レーザー脱毛ではどの部位が痛いの?2 施術中の痛みを抑えるためにできることは?2.1 体調不良、生理前後の時の施術は避ける2.2 施術前、普段から施術部位を保湿しておく3 施術の痛みは抑えられ …

医療レーザー脱毛をした女性

医療レーザー脱毛の費用を調査!本当はエステサロンに通うよりもお得!?

目次1 医療レーザー脱毛とは?エステサロンの脱毛とはどう違うの?2 費用はどのくらいなのか。本当にエステより安い?3 金銭面・安全面のどちらを見ても医療レーザーが安心! 医療レーザー脱毛とは?エステサ …

全身脱毛を行った女性

全身脱毛が恥ずかしいのは最初だけ?100%おもてなしを女性のスタッフが対応してくれるので安心できます!

目次1 全身脱毛をするにあたってどのようなことが気になる?2 一番気になるVIOの部分の施術の様子は?3 恥ずかしさは最初のうちだけ! 全身脱毛をするにあたってどのようなことが気になる? 全身脱毛をし …