脱毛・除毛

永久脱毛なら、一生毛が生えてこないと思っていませんか?永久脱毛について正しい知識を身につけましょう。

投稿日:2016年12月16日 更新日:

永久脱毛を行った女性

永久脱毛後は本当に毛が生えなくなるの?

永久脱毛は「永久」と呼ばれるくらいだから、その名前の通り一生生えてこないと考えられている人も多いと思います。

しかし今日本で「永久脱毛」と呼べる定義は、医学的に米国電気脱毛協会A.E.A.(American Electrology Association)によって、「処置完了から一か月後のムダ毛の再生率が、20%以下であること」となっています。永久脱毛が完了して一か月後に、毛が生えてくる確立が20%以下である。という脱毛方法みたいですね。残念ではありますが、二度と毛が生えてこないとは言い切れないようです。

また、「永久脱毛」と呼ばれる脱毛の種類は、医療機器で取り扱っている「医療レーザー脱毛」「ニードル脱毛」の二つになります。

エステサロンで行われる脱毛は、「除毛や減毛を目的とした一時的な脱毛方法」とされており永久脱毛ではありませんので、ご注意ください。

永久脱毛も全く効果がないということではない!

また毛が生えてくるなら「失敗」ではないのかと思うかもしれません。ですが実際には、施術した箇所には基本的に毛が生えてくるといったことはほとんどなく、もし生えてきても産毛ぐらいの場合がほとんどです。

ごくまれに太い毛が生えてくる人もいますが、それは、パワーの出力が低かったことや打ち漏れ、その他人間のメカニズムによるもの原因ではないかと考えられます。

1.パワーの低出力や打ち漏れ

施術者が「痛い」と言った場合、パワーを低出力にして脱毛を行うことになります。当然パワーが低いと毛根に与えるダメージを抑えることになります。

また、均等に当てたつもりでも誤って同じ箇所に重ねて照射したことによって、レーザーを当ててない隙間が出てくる可能性があります。

2.ホルモンバランスの乱れ

男性も女性も毛の濃さを調整しているのは、男性ホルモンによるものです。

この男性ホルモンは、ストレスなどで乱れることがありますが、この男性ホルモンが乱れることによって今まで生えてこなった毛穴から新しく生えてくることがあります。

3.逆に太い毛に変化した

「増毛化」といいレーザーを照射した部分が逆に増毛してしまう現象です。主に産毛の部分に起こりやすいそうです。

原因は特定されてませんが、レーザーが刺激となって逆に細胞を活性化させてしまい、毛が増毛してしまうのではないかと言われてます。

4.毛周期に合わせて施術できていなかった

毛の生え変わる周期(毛周期)があります。レーザー脱毛の場合、成長期の体毛にレーザーを当てることがことで効果を出すことができます。

退行期・休止期が過ぎるのを待ち、2回目の施術の際は、成長期になってからレーザーを当てなければいけません。

最後に期限付きではありますが、無制限に何度も通うことができるクリニックもありますので、そのようなクリニックに通うのもよいでしょう。

永久脱毛について正しい知識をつけよう!

  • 永久脱毛では、一生毛が生えてこないとないという訳ではない
  • 近年では非常に脱毛効果も高くなって、ほとんどの場合生えてきても産毛程度
  • ごくまれにレーザー脱毛を行うことによって太い毛に変化することがある
  • 脱毛後に太い毛が生えてきた場合、技術者の問題以外にも人間のメカニズムによる問題もある


永久脱毛についてなるべく正しい知識をつけて理解を深めましょう。

-脱毛・除毛
-

関連記事

医療脱毛をしている女性

毎日の埋没毛の自己処理が時間短縮!医療レーザー脱毛で肌を綺麗に保ちませんか?

目次1 埋没法は放置がいいの?処理をしてもいいの?2 どうしても気になる!埋没法の対処法はどうすればいい?3 やはり肌のことを考えるなら、一番は医療レーザー脱毛が良い! 埋没法は放置がいいの?処理をし …

医療レーザー脱毛をした女性

医療レーザー脱毛の費用を調査!本当はエステサロンに通うよりもお得!?

目次1 医療レーザー脱毛とは?エステサロンの脱毛とはどう違うの?2 費用はどのくらいなのか。本当にエステより安い?3 金銭面・安全面のどちらを見ても医療レーザーが安心! 医療レーザー脱毛とは?エステサ …

医療レーザー脱毛で痛がる人

実際、医療レーザー脱毛ってどのくらい痛むの・・?痛みが軽減できる方法ってある?

目次1 医療レーザー脱毛はどのくらい痛いのか?2 痛みを軽減する方法とは?3 痛みは緩和することができる! 医療レーザー脱毛はどのくらい痛いのか? クリニックなどで行われる医療レーザー脱毛は、効果が高 …

「ダブロ」施術で喜ぶ女性

従来のレーザー治療よりも効果的?「ダブロ」施術とは?

目次1 ダブロ治療とは?今までのレーザー治療と何が違う?2 ダブロ治療をするにあたって3 メスを用いないダブロ治療のまとめ ダブロ治療とは?今までのレーザー治療と何が違う? 肌表面のハリを支えているの …

医療脱毛をしてやけどをして、悩む女性

医療脱毛は皮膚に熱が伝わりやすい?やけどの赤みや腫れが起った場合の対処法を分かりやすく、ご紹介します

目次1 医療脱毛で起きる可能性がある肌トラブルとは?1.1 肌の調子が悪い場合1.2 肌が日焼けしている場合1.3 照射パワー設定ミスの場合2 医療脱毛で火傷などした場合の対処法について3 火傷などの …