脱毛・除毛

エステと自宅はどちらが効率よく脱毛できる?忙しい人には家庭用脱毛器が良い?

投稿日:2017年2月17日 更新日:

エステと自宅はどちらが効率よく脱毛できる?忙しい人には家庭用脱毛器が良い?女性

膝下のムダ毛の処理

膝下の無駄毛は他の部位よりも硬毛であるため、少しでも伸びてしまうと目立ってしまいます。
さらに膝下は、メラニン色素を多く含んでいるため、他の部位よりも毛が伸びるのも早いのです。

頻繁にお手入れを行っている人も多いのではないのでしょうか?

膝下のお手入れは、大半の方が、カミソリで処理を行われていると思います。しかし、カミソリは毛と同時に肌も剃り落としてしまいお肌を傷つけてしまっている状態なのです。
これでは、色素沈着や毛穴の炎症を引き起こす原因になりかねません。
そこで今回は、カミソリ以外でのおすすめの処理方法についてどのような種類があるかご紹介します。

おすすめの脱毛方法について

エステで行う「光脱毛」

エステサロンで脱毛を行う場合、1回脱毛処理を行っただけでは、綺麗になることができません。
光脱毛は、毛の生え変わる周期(毛周期)である「成長期」にあわせて、2~3ヶ月に1回のペースで脱毛を行う必要があります。
個人差はありますが、最低でも6回以上の照射が必要であり、期間にするとほぼ1年ほど通うことになります。

光脱毛は、永久的な脱毛の効果はありませんが、以前よりも毛の処理がいらなくなるまでに確実に毛が薄くなります。
また、美肌・美白効果を同時に得ることができます。

自宅で行う「家庭用脱毛器」

なるべく費用を抑えられたい人、毎回サロンに通うほどの時間がない人は、
家庭で使える「家庭用脱毛器」を使用するのがおすすめです。
使用頻度としては、2週間に一度となり、効果が現れてきたら3週間 > 1ヶ月 > 2ヶ月と間を空けるようにします。
これを続けることで個人差はありますが、だいだい1年ほどで毛がほとんど生えてこなくなります。

エステの光脱毛などに比べて照射力が低く、効果が体感をするまでに時間がかかる場合がありますが、
自宅にいながら脱毛エステとほぼ同じ施術を行うことができるのは、大変魅力だと思います。

自己処理の手間を省きたいならば!

  • カミソリで自己処理を行うことで肌を傷めてしまう恐れがある
  • 光脱毛は脱毛効果と同時に美白効果を得ることができる
  • 「家庭用脱毛器」はいつでも空いた時間で行うことができる忙しい人には、最適
  • ムダ毛処理に費やしている時間が勿体ない感じるなら、「光脱毛」「家庭用脱毛器」はおすすめ!


それぞれの処理方法の特徴を理解し、自分に適した処理方法を選びましょう!

-脱毛・除毛

関連記事

「ダブロ」施術で喜ぶ女性

従来のレーザー治療よりも効果的?「ダブロ」施術とは?

目次1 ダブロ治療とは?今までのレーザー治療と何が違う?2 ダブロ治療をするにあたって3 メスを用いないダブロ治療のまとめ ダブロ治療とは?今までのレーザー治療と何が違う? 肌表面のハリを支えているの …

医療レーザー脱毛をした女性

医療レーザー脱毛の費用を調査!本当はエステサロンに通うよりもお得!?

目次1 医療レーザー脱毛とは?エステサロンの脱毛とはどう違うの?2 費用はどのくらいなのか。本当にエステより安い?3 金銭面・安全面のどちらを見ても医療レーザーが安心! 医療レーザー脱毛とは?エステサ …

医療レーザー脱毛で痛がる人

実際、医療レーザー脱毛ってどのくらい痛むの・・?痛みが軽減できる方法ってある?

目次1 医療レーザー脱毛はどのくらい痛いのか?2 痛みを軽減する方法とは?3 痛みは緩和することができる! 医療レーザー脱毛はどのくらい痛いのか? クリニックなどで行われる医療レーザー脱毛は、効果が高 …

サロンVSクリニック!クリニックによる医療脱毛の体験談・下半身脱毛

医療脱毛は女性の9割以上が興味津々! 「私は女だけど剛毛なのが悩み…。」「こんなに毛が生えている女の人って、私以外いないのでは?」ムダ毛に悩んでいる女性ならば、誰もがそう思ったことがあるかもしれません …

医療脱毛をしている女性

毎日の埋没毛の自己処理が時間短縮!医療レーザー脱毛で肌を綺麗に保ちませんか?

目次1 埋没法は放置がいいの?処理をしてもいいの?2 どうしても気になる!埋没法の対処法はどうすればいい?3 やはり肌のことを考えるなら、一番は医療レーザー脱毛が良い! 埋没法は放置がいいの?処理をし …