整形・プチ整形

ボトックス注射のボトックスとは?意外と知らないボトックスについて

投稿日:

人気が高いプチ整形・ボトックス注射とはどんな施術なの?

美容整形について考えたことがある方ならば『ボトックス』という言葉を一度は聞いたことがあるのかもしれません。ボトックス注射は様々な美容整形で活躍する人気の施術。『ボツリヌストキシン』というものを加工して美容整形に使用できるようにしたものなのだとか。正しく使えば素晴らしい働きをしてくれるようです。

ボトックス注射を行うことで、筋肉の動きを一時的にマヒさせて、シワやワキガ・多汗症の解消や筋肉で太くなった足を細くする、眉間のシワ取りなどの効果を持っています。整形にはメスを使い切開を行う施術と、注射器等や針を使う施術の2パターンに分かれていますが、ボトックス注射はそのうちプチ整形に数えられるものとされているようです。

しかしボトックス注射について調べてみると、美容整形失敗の画像や映像が目に入ってしまい、やろうという勇気が出ないかもしれません。しかし、調べてみるとどうやらボトックス注射の怖いイメージばかりが先走っているのだということが分かりました。ボトックス注射の怖いイメージというのは、あくまでイメージにすぎないもの。そこで今回は、ボトックス注射のメリットとデメリットの両方について説明いたします。ボトックス注射とは何かについて、わかりやすく説明いたします。

類似:フェイスリフトについて(口コミモール)

ボトックスとは何か?

ボトックス注射について詳しく調べました
ではまずは、ボトックス注射のボトックスとは一体何なのでしょうか?ボトックスは先ほども軽く触れたように、ボツリヌス菌という食中毒の原因菌が作るたんぱく質であるボツリヌストキシンを使用することで、筋肉の収縮を弱めるもののようです。アメリカのアラガン社という会社がボツリヌストキシンを商品として使えるように改良したのがボトックスとなるようです。ボトックスはFDA(米食品医薬品局)という日本で言うところの厚生労働省のような所で許可されており、安全性や効果性は世界中から信頼を得ているものなのだとか。

今では日本でも多くのクリニックがボトックス注射を扱いプチ整形を行っています。安全性も高い施術であるため、日本でも人気が高い施術なのだと言えそうです。加えて欧米では、ボトックス注射には10年以上の実績を持っています。

ボトックスのメリットとデメリットについて

ボトックス注射を行う上でのメリットとデメリットを知らなくては、施術を受けようという気持ちにはならないですよね?ボトックス注射のメリットとデメリットにはどんなものがあるのでしょうか?

ボトックスのメリットとは?

ボトックス注射のメリットには、筋力を弱めることで顔にできているシワを軽減・消失させたり、張っている顔のエラに打ち込めばエラを小さくして顔の張りを軽くすることで小顔効果を発揮することもできます。

他にも、太いふくらはぎに悩んでいるという方であれば足を細くするためにボトックス注射を利用する場合があるようです。ふくらはぎが太いという悩みを抱えている方は、足に脂肪がついているのではなく筋肉によって足がまるでししゃものように太くなってしまっているのだとか。その為、こういうししゃも足にもボトックスは効果的なのだとか。さらに、ボトックス注射をすると多汗症やワキから独特の嫌な臭いがするワキガにも効果を発揮します。また毛穴が開いているという悩みにもボトックスは効果を発揮するとされています。

加えて、ボトックス注射はプチ整形として美容整形で扱われています。麻酔を打ったりメスで切開するわけではなく、気になる部分に注射をするだけで終わるため、メスを使うよりも施術時間が短時間で済みますし、費用も安価になります。加えて腫れや痛みなどのダウンタイムについてはほとんど影響を及ぼさないものもメリットの1つといえそうです。さらにボトックスでは重大な副作用もないというメリットも存在します。

ボトックスのデメリットとは?

ではボトックスのデメリットとは何か?このことについて調べさせていただきました。
ボトックスの効果は筋肉を弛緩させるというものですが、薬の効果が強すぎると筋痛や発疹、脱力などがあるようです。ボトックスの効果は半永久的ではなく数カ月程度で消えていくため、このような症状が起きた場合でも薬の効果が薄まっていくことで回復していけるようです。
また、ボトックス注射は医師の技量によって効果が大きく左右されるとも言われています。経験が浅いドクターであれば、顔の施術の場合打つ位置や量を間違えてしまえば表情がまるでなくなったようになってしまうこともあるようです。

つまり、ボトックス注射には医師の高い技量と知識量、経験などが問われる施術なのだとか。よく見るボトックス失敗の画像は、ほとんどが医師の技量が関係しているともされています。

ボトックス注射について

・筋肉の動きを一時的にマヒさせて、シワやワキガ・多汗症の解消や筋肉で太くなった足を細くする、眉間のシワ取りなどの効果を持っています。
・アメリカのアラガン社という会社がボツリヌストキシンを商品として使えるように改良したのがボトックス。
・腫れや痛みなどのダウンタイムについてはほとんど影響を及ぼさないものもメリットの1つ。
・ボトックス注射は医師の技量によって効果が大きく左右されるとも言われています。


いかがでしょうか?ボトックスは医師の技量で大きく左右される施術の1つ。ボトックス治療を望むならば、長い経験を積んだ医師がいるクリニックを選ぶといいかもしれません。

-整形・プチ整形
-,

関連記事

眼瞼下垂とはどんな病気?眼瞼下垂の原因とセルフチェック一覧

「あれ?まぶたが上がらない…?」「まぶたが重くて視界が悪い気がする…。」「なんだか眠たそうな目つきをしている。」 自分の目に対してこんな自覚症状が出てきたなら、それは『眼瞼下垂』という病気の可能性があ …

たるみを根本的に改善するならこれ!ミッドフェイスリフトとは?女性

たるみを根本的に改善するならこれ!ミッドフェイスリフト治療とは?

目次1 ミッドフェイスリフトとは?10歳若返り効果を期待できる?2 ミッドフェイスリフトのデメリットは?2.1 ダウンタイムが長い2.2 失敗などのリスク3 たるみを根本的に改善したいならミッドフェイ …

整形依存症に悩む女性

自分の容姿に対して過剰なストレスを抱えているあなたは要注意!?整形依存症になる原因って?

目次1 整形依存症とは?2 どのようなことが原因なの?3 整形依存症かもしれないと思ったらまずは専門家へ 整形依存症とは? 整形依存症とは、自分の容姿にコンプレックスがあり、自分は醜いと思い込んでしま …

リストアップする女性

リフトアップ方法を種類別にリサーチ!あなたはどのリフトアップを選ぶ?

目次1 メスを使用しないリフトアップの施術方法とは?1.1 フェザーリフト1.2 脂肪溶解注射2 糸のみを使った施術方法でもメリットだけではない!3 気軽に受けられる反面、効果は長続きしない! メスを …

埋没法が不自然になる場合がある!埋没法に起きる失敗を避けるためには?

目次1 埋没法は二重まぶたをつくるプチ整形・でも気軽に受けるのは止めた方がいいかも…2 埋没法で不自然になった場合とは?2.1 埋没法により二重まぶたが不自然になる場合1:二重まぶたのラインが薄まる2 …