髪・頭皮

女性の薄毛対策 女性の薄毛の原因と薄毛の対策方法【rippleコラム】

投稿日:

女性にも起きる薄毛の対策について

薄毛に悩む女性は増えてきています。髪は女の命だなんて言われるほどに、女性にとって髪の毛は大切ですし、女性の美しさを引き出す大切なもの。髪が薄いと髪型にも悩んでしまいますから、薄毛の対策は取りたいものです。

しかし、実は薄毛になったからと男性と同じ対策を取ってしまうのはNG。女性の薄毛は男性とは違いますから、薄毛対策もそれぞれ変わってきます。そこで今回は女性の薄毛の対策方法について調べてみました!

類似:薄毛治療について(口コミモール)

女性の薄毛の原因とは?女性ホルモンと薄毛の関係


女性の薄毛対策の話を書く前に、男性と女性の薄毛の違いについて書かせていただきます。男性の薄毛の場合、主な原因はAGAと言われており男性ホルモンが原因とされているようです。AGAになると抜け毛が増えたり、生える毛もどんどん細くなっていったり、頭皮が目立つようになってしまいます。男性の薄毛や抜け毛は多くがAGAとされているようです。

ただ、このAGAは男性だけに起きる薄毛の症状なのではなく、女性にも同種の薄毛の症状が起きます。それが「FAGA(女性男性型脱毛症)」というものです。これは、薄毛に悩む女性のおよそ半数が悩んでいるとされる薄毛であり、女性ホルモンが原因とされるようです。加齢や、生活習慣によって女性ホルモンが減少することによって、男性ホルモンが体内で優位になってしまい、それによって発症するとされているようです。

男性よりも量そのものは少ないとされていますが、女性も体内に男性ホルモンを持っています。男性のAGAの場合は、男性ホルモンが毛包(髪の根元の部分)でDHTという物質に変化することで、髪の成長を妨げるという症状を発生します。女性の場合は、女性ホルモンが減少し男性ホルモンが優位になっていくことで、同じような現象が起き、薄毛や抜け毛が目立つFAGAとなってしまうようです。ただ、このFAGAは男性のように前頭部やうなじあたりの髪の毛全部が禿げあがるという訳ではなく、女性の薄毛であるFAGAの場合は、全体的に薄くなるという特徴があるようです。

普通の女性ならば毛髪は4年から6年ほどの寿命があり、1日の間で70本から100本ほどが抜けるのが正常だとされています。しかし、上記のように女性ホルモンの減少により、男性ホルモンが優位になってしまうとこれにより薄毛の症状を引き起こすようです。

ほかにも、妊娠や出産によって薄毛や抜け毛が目立つようになる分娩後脱毛症や、ストレスによって十円ハゲとなってしまう円形脱毛症といったものもあるようですから、抜け毛が気になるけどこれってどうなのだろうと思う方はまずは医師に診てもらうといいかもしれません。

女性の薄毛のための対策について


女性の薄毛は男性と同じ対策をとってはいけません。女性の薄毛には女性の対策があります。女性の育毛剤には女性の薄毛の原因に合わせて作られています。育毛対策とは、髪の毛を育てながらも抜け毛を防止するという対策となり、相場はおおよそ5000円ほどなのだとか。女性用に作られた育毛剤は通販で簡単に見つけることが可能なようです。厚生労働省から育毛効果を認可された育毛剤を使うことで、薄毛対策を行ってゆきます。
ただ、いくら薄毛対策だからと言って、男性と同じように男性が使っている育毛剤を使用してしまっても意味がないようです。女性には女性のための育毛剤があるため、男性のものを買わないように気を付けてください。

さらに、育毛剤とは別に発毛剤を使った薄毛対策もあります。発毛剤は育毛剤とは違い、髪の毛を生やす効果を持っているようです。ただ、副作用があるようですから、自分の薄毛対策には育毛剤で十分なのかや、発毛剤を使うべきなのかなどを医師や薬剤師に相談するといいかもしれません。

他にも、対策として女性専門の育毛クリニックに行ってみたり、皮膚科に通うという方法もあります。医療機関に頼ることを考える際、どこに行けばいいのか悩むかもしれませんがそういう場合は皮膚科がいいとされているようです。皮膚科の医師と薄毛の相談をすることで、見合った治療を施してくれるでしょう。皮膚科以外にも、美容クリニックには今薄毛治療を行っている場所もありますから、そういったところを頼るのもいいかもしれません。

女性の薄毛の対策や原因とは?薄毛と女性ホルモンの関係について

・薄毛になったからと男性と同じ対策を取ってしまうのはNG。女性の薄毛は男性とは違いますから、薄毛対策もそれぞれ変わってきます。
・男性よりも量そのものは少ないとされていますが、女性も体内に男性ホルモンを持っています。
・妊娠や出産によって薄毛や抜け毛が目立つようになる分娩後脱毛症や、ストレスによって十円ハゲとなってしまう円形脱毛症もある。
・女性の育毛剤には女性の薄毛の原因に合わせて作られています。


いかがでしょうか?女性には女性のための育毛剤や発毛剤といった薄毛の対策方法や改善方法があります。皮膚科やクリニックに頼るのも1つの対策法ですから、是非とも考慮されてみてください。

-髪・頭皮
-,

関連記事

20代30代の女性の抜け毛の原因とは?男性とは違う女性の抜け毛の原因と治療法

目次1 抜毛に悩む女性の場合、もしかしたら女性ホルモンが原因かも?2 抜毛や薄毛に大きくかかわる!女性ホルモンとはそもそも何?3 女性ホルモンが減少しないために何をしたらいいの?対策方法とは?4 女性 …

薄毛は病院で治療できる!後頭部の毛髪を使用する自毛植毛とは?

10人に1人の女性が薄毛に対する何かしらの悩みを抱えているとされているようです。薄毛に悩む方々のために様々な薄毛治療が存在します。そして薄毛治療の1つに、自毛植毛という方法があるようです。自毛植毛とは …